コラム

  1. 酸素カプセルならタイムワールド
  2. コラム一覧
  3. ホームジムよりも酸素カプセルをオススメする理由

ホームジムよりも酸素カプセルをオススメする理由

category:酸素カプセル

サムネイル

自宅に導入する設備として、ホームジムと酸素カプセルは頻繁に比較されますが、自主的に設備を設置するのであれば酸素カプセルがおすすめです。特にトレーニング初心者の方はホームジムよりも酸素カプセルを設置したほうがメリットを得られます。こちらでは、ホームジムよりも酸素カプセルをおすすめする理由についてお話しします。

酸素カプセルは利用が簡単

筋力トレーニングによる効果を最大化しようとすると、まずは正しいフォームを学ばなければなりません。間違ったフォームのままトレーニングを続けていると満足な効果を得られないだけではなく、体を故障してしまう可能性があります。むやみに回数や負荷を上げるよりも正しいフォームで集中してトレーニングを行うことが大切です。自己流でトレーニングをする際には注意しましょう。

一方、正しいフォームの習得は簡単ではありません。トレーニングに関する書籍やインターネットの動画で学ぶこともできますが、体のサイズや運動能力には個人差があるためフォームの習得方法も共通ではありません。効率的にトレーニングを行うのであればインストラクターの指導を受けることが最も確実と言えます。

対して、酸素カプセルの利用中はカプセル内でリラックスしているだけです。利用に特別なスキルは必要ありません。身体能力や技術は関係なく、高濃度酸素の効果を得られます。

省スペース

トレーニングを効率よく進めるためには、各部位へと集中的に負荷を与える必要があります。さらに、強い負荷をかけた後は体を休めることも大切です。本格的なトレーニングのために負荷を与える部位を細かくしていこうとするとその分ホームジムの機材も増え、大きなスペースが必要になってきます。

酸素カプセルは単体の機材で完結するため、ホームジムよりも省スペースです。また、設置するスペースに合わせてコンパクトな酸素カプセルを選ぶこともできます。

時間を有効活用できる

通常、トレーニングではその時の運動に集中する必要があります。内容によっては集中力を欠くとケガをしてしまうおそれもあるため大変危険です。また、常に体のどこかが動いているため、原則として他の作業はできません。

酸素カプセルのメリットは、利用中も他の作業ができることです。利用中の過ごし方として読書している方はたくさんいます。十分にスペースがあるカプセルであれば、パソコンを持ち込んで仕事の作業をすることも可能です。

***

もちろん、目的によってはホームジムを作るのもおすすめです。しかし、本格的な体作りを目指しているのであればジムに通うほうが効果的でしょう。そのため、ジムでトレーニングをした後に、自宅で酸素カプセルを使用するという方法がとても効率的なのです。ホームジムの設置を検討している方は、レンタルでの酸素カプセル導入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。